So-net無料ブログ作成
検索選択

パチスロ規制2017「パチスロが新時代の5.9号機へ!」現行台は撤去!? [パチスロ 規制]

パチスロ夢の一撃万枚ついに終焉!
パチスロが新時代の5.9号機へ!

1e1a905d.jpg
http://news-pod.info/slot/?entry=36273



【Sponsored Links】










パチンコ業界に衝撃!スロットは今後、衰退する・・・! 】


パチンコに続きパチスロにもついに大規制が挿入されることになりました。

2017年10月1日より5.9号機内規基準でなければ、検定は適合しない

ことに決定したのです。

もちろん、不正防止やゴト対策などが盛り込まれています。




現状では、まだまだ不透明な点が多々ありますが、現時点で分かって

いることは、回胴内部に役比モニターの設置が義務付けられ、不正出玉

がモニターできることとなりました。





【 パチスロ5.9号機規制内容 】


次にこれが最大といいますか、恐怖の規制ですが、ARTの最大払い出し

枚数を1Gあたり2.0枚に押さえ、続くゲーム数を最大1,500Gまでとした

強制リセット初期化機能搭載となります。



なので、どんなに奇跡が生じても(基本パチンコ パチスロに運とか無い)

出玉はMAX3,000枚以内と決定しました。



夢の一撃万枚は、これで完全不可能となったわけです。



01.jpg

こんな夢の出玉は絶対に無理!!




ネット上の噂では、有利区間比率が全体ゲーム数の70%未満に抑え

られるため、設定6でもPAYOUTはどんなにがんばっても106%から

108%に抑えられてしまうとのことです。


移行は2017年10月1日からです。





【Sponsored Links】









【 現行機はどうなるの?? 】

それ以前の台の撤去や期限はまだ決まっていません。

パチンコ規制でもあったように、大量撤去が実施されるかも

しれませんね!(利権が絡んで)

現行AT機の検定通過期間は、2016年7月末と決定しています。



この大規制でパチスロ界は完全に終了します。



1Gあたりの枚数が少ないので、現行機でも万枚出すのは大変なのに・・・

こんな規制がは入ると、2時間・3時間でやっと1.000枚とかありそう・・・

最終的に3号機時代のノーマルタイプがメインとなる日が

来るのかもしれません。

てか、ノーマルタイプは関係ないからね!

それでも、当時の3号機よりも出玉は期待できないでしょうね!




【 まとめ 】


・移行は2017年10月1日から。

・ARTの最大払い出し枚数を1Gあたり2.0枚へ。

・続くゲーム数を最大1.500Gまで。

・設定6でもPAYOUTは106%から108%へ

・一撃万枚は不可能。

・奇跡が生じても出玉はMAX3.000枚





みなさん!パチンコ業界は衰退の道を辿っています。

2020年までには、かなりの店舗が無くなるでしょう。




関連youtubeサイト
youtune【パチンコ パチスロ業界の実態】チャンネル





【 関連記事 】

パチンコ パチスロ規制まとめ2016「夢の一撃ついに終焉!」出玉は減少方向へ

パチンコホール!遠隔操作の実態!! ホルコン【ホールコンピューター】

パチンコ遠隔操作の実態「遠隔操作の見分け方」

パチンコホール!遠隔操作の実態!!「顔認証システム」







パチンコ パチスロは絶対に勝てない「その理由とは・・・何か?」依存症の方必見!









【Sponsored Links】






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。