So-net無料ブログ作成

パチンコ遠隔操作の実態「遠隔操作の見分け方」 [遠隔操作]





実際に遠隔装置は導入されているのか?
されているとしたら、どれくらいなのか?
見分け方はあるのか?

2.jpg



【Sponsored Links】








皆さんが気になる!

実際に遠隔装置は導入されているのか?

ほとんどのパチンコ店では、遠隔装置の導入はありません。

その理由として、警察の摘発対象装置だからです。

もちろん、導入している店もあるかもしれません。

ですが、かなりのリスクが伴い、営業停止等を受ける可能性

が高く、営業停止になれば数ヶ月の営業停止となります。

そうなると、系列店がある場合は、その系列店までも、悪い

イメージがつき、そのグループ会社は客離れが発生するから

です。












【Sponsored Links】









そのため、現在ではホールコンピューターを導入している店舗

がほとんどではないでしょうか?

ホルコン場合摘発対象外となっているからです。

現在、警察が摘発対象としているのは遠隔装置までです。

ホールはリスクの高い遠隔装置をわざわざ導入しなくても、

ホルコン等の摘発対象外の装置を使えば大当りを制御することが

可能になります。

今は、LANケーブルで1台、1台管理されており、昔のように

いろんな配線は無いのです。

もちろん、遠隔操作は99%存在しませんが、出玉を管理する

ことは可能です。


そこで、何かおかしいと思った方は以下のことを確認して下さい。


男性客よりも女性客の方がよく出ている、特に爆発台等。

同じ客だけ出ている。

同じ客だけ負けている。

系列店が少なく、地方の店舗である。

時間帯で出たり、出なかったりがある。特に夕方など・・・。

好調な台が急に出なくなり、大ハマリを食らうなど、出玉が全て 飲み込まれる。


以上のことがある場合、何かしら操作されている可能性があります。



皆さん、パチンコはほどほどにしましょう。




関連youtubeサイト
youtune【パチンコ パチスロ業界の実態】チャンネル




【 関連記事 】

パチスロ規制2017「パチスロが新時代の5.9号機へ!」現行台は撤去!?

パチンコ パチスロ規制まとめ2016「夢の一撃ついに終焉!」出玉は減少方向へ

パチンコホール!遠隔操作の実態!! ホルコン【ホールコンピューター】

パチンコホール!遠隔操作の実態!!「顔認証システム」





パチンコ依存症からの脱出方法「やめたい方 病気の方 依存克服に!!」





パチンコ パチスロ あるある! 一度は思ったことあるかもよ!?







【Sponsored Links】













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。